B.B. makes me happy vol.2

mylovelybb.exblog.jp
ブログトップ

おわりました


日曜日、試験、終了!!
結果はどうであれ、頑張ったことに意義がある、ってことで(汗)
どうでしょうかねぇ…


終わってから、お疲れさまのディナーをご馳走してくれると。
デザートを買っていそいそ伺う。
大好きなニューヨークの「Payard」 パイヤール の芸術的なケーキを買って伺う。

泡を開けてもらって、どんどん美味しいものが出てくる。
試験が終わってホッとしたのと、ちょっと張りつめていたものが、ゆったりしたここで解き放たれたというか、スルスル飲ませてもらった。

e0161223_20133545.jpg


メニューが用意されていて。
どんどん出てきた美味しいもの、撮りそびれ。
食べるのに忙しかったから。
っていうか、かなりかなり酔っ払ってしまった。
ごめん。
どれもこれも心がこもってて、そして的確なお味で最高でした、シェフ。




雨、雨、雨
ジメ、ジメ、ジメ

お散歩も短くなっちゃってね、怒ってるんすよ、ボク

e0161223_20182539.jpg



今日は、借りていたDVDを観る。

「西の魔女が死んだ」

梨木香歩著の原作が、とてもとてもよくて、今では何回も読み直す。

おばあちゃんと孫の女の子のお話である。
原作に忠実で、とても美しい映像だった。裏切ることがなかった。

私は、最初からずっと潤みっぱなしだった。 最後はやはり、涙が止まらなかった。


私はおばあちゃん子でした。
私のおばあちゃんは、とてもとても美しい人で、それでいてものすごく面白くて、とてもとても頭のいい人でした。
おばあちゃんが料理するものは、どれもこれもとびきり美味しかった。
洋食から和食まで、素晴らしかった。 私の料理好きはおばあちゃんからのもの。

こんな人に、もう出会うことはないでしょう。
大好きで、大好きで、今でもつらいことがあると、おばあちゃんに話かける。
うちには、若いころのエリザベス・テーラーのようなおばあちゃんの写真と、私がおばあちゃんおばあちゃんと甘えていた頃の写真が、飾ってあります。
おばあちゃん、聞いて。
おばあちゃん、どうしたらいい?
おばあちゃん、おばあちゃん、もう一度会いたい。

でも、会いたい時には、夢に出てきてくれるから。

おばあちゃんからのたくさんの言葉が、今の私を作っているといっても過言ではないと思います。


「直子らしく、プライドを忘れず」


プライド、忘れない。
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-22 20:41

hakai-da-


トレーナー業務とチーフ業務でなんだかわけがわからない。
教える、というのは難しいものだと、いつも痛感。
今回も、かなりテコズッテル。

金曜日、終電ちょっと前に帰れる。

今日からなぁんと5連休!
遅れてきたゴールデンウィーク!
というわけにもいかず、試験だからお休みいただいたのであーる。

でもやっとのお休みだから、洗濯して掃除して。
で、勉強勉強。
あんまり集中できないけれど。
なんだかイライラしちゃって。


ならば、と、先日届いたシューズラックを組み立てることに。

妹から譲ってもらったとっても大きくて素敵な下駄箱が、玄関にドドンとある。
お靴もたくさん入る。20足ぐらい。

衣替えの時は、冬のお靴を押入れにしまい、夏のサンダルなどを今度は下駄箱に入れる。
・・・だが、夏のものは、ちょっと多くて、下駄箱にすべてしまえない。

ちょうど家の中に置けて、B.B.のお散歩バックなんかも収納できるシューズラックをネットで見つけた。
1500円のお値段も魅力。

組み立てる、とか、私の一番苦手とするところである。
結局、ドライバー握り、1時間近くかかってしまった… 
けれど、やってやれないことはないのだ!とちょっと誇らしげ。

いい気分転換。


息子も、いい気分転換だって。

e0161223_2102776.jpg



e0161223_2112469.jpg




さーて、ラストスパートです。
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-20 21:08

mukunda-watashi


年上のお友達、だいぶ年上。
彼女はメイクアップアーティスト。
自宅で、ハンドだけを使ったフェイスエステもやってくれる。
7時始まりのワインパーティーの前にいらっしゃい、と言われ、5時に伺い、エステしてもらう。
どっぷり2時間。
「ものすごくむくんでる」と言われた。
疲れ切っていた私は、ところどころの記憶しかなく、途中パックをしてもらっている間にハンドマッサージと、最後のヘッドマッサージまでしてもらって、気づいたら、ヨダレがたれてて、「ナオチャーン…」と苦笑される。

ピカピカの肌になって、ふたまわりぐらい顔が小さくなって、ビックリ。
デコルテもマッサージしてもらったら、首のコリも半減。

ふわぁぁぁ、気持ち良すぎだった。


独特なお部屋。
キャンドルがたくさんゆらゆらして、そして、やわらかいベラちゃんがゆったり歩く。

e0161223_12451.jpg


「ベラー」と呼ぶと、低い声で「ニャ」と短く鳴く。
かわえー。
B.B.と違って、ふわっふわ。


7時に初めて会う方が来るから、やべー!と急いでお化粧する。
すっぴんでいたらー、と後ろで声がしたけど、それは無理ッス。
プリプリの肌にすぐお化粧するのは、それはそれは勿体なかったけど。

e0161223_1275289.jpg


ひとり1本ワイン持ってくること、との司令だった。
結局、ここにいた人数+1本、が空になった。

酔いがまわってきて、コイバナ。
こういう時は、どうやって対処するー? とか、 こういうタイプはどう思うー? とか。
何フェチー? とか、 こうされたら落ちちゃう!ってのはどんな時ー? とか。
男子の意見に、女子の意見。
ぶはははは。

年上友達が作ってくれる美味しいものと、美味しいワインで、とても楽しかった。
イエノミ、バンザイ。


タクシーで帰還。
近くてよかった。
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-18 01:43

The glass is full to overflowing.


火曜日お休み
朝から下北沢に用事があって、行く

終わってランチに自由が丘

イタリアンの「Casa Giardino」へ。
久しぶりに母と妹とゆっくり。

e0161223_10361820.jpg

ここの定番、有機野菜のバーニャカウダの後は、大山地鶏のパートフィロ包み・野菜のカポナータ添え

e0161223_10384340.jpg


パスタは、母と妹は、海老と帆立、野菜のトマトクリーム、私は豚スネ肉とゴーヤ、フレッシュトマト。

奥のお部屋でのんびりゆったりのランチでした。


その後は、CROCSへ。 オリビアかマリンディかプリマが欲しくて。
でも、水ヒレをつけたようなベタベタの大足には、まーったく似合わない…
妹が履いてるオリビアが可愛かったからさぁ、私も、って思ったのになぁ。
フラットシューズ欲しいなぁ。

そして、またまたヴィレッジバンガードへ。 この間買おうと思ってちょっと考えてた、snuggle の芳香剤を。
ファーファの洗剤の、香り。
梅雨のお部屋がちょいと爽やかになってます。



夕方から年上のお友達のお宅へ。
着る物に迷って、よし、と決めて、コレにはアノバッグ…と探すが、見つからない。
バッグ、結局どこだかわからない。
押入れのバッグたくさん収納のところにない。
まずいな、飽和状態。
試験終わったら、おうちをスッキリさせるんだ!と固く決心。
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-17 10:54 | Restaurant Japan

Happy Birthday


かなりの残業
車で迎えに行くと言われていた
あらあら外は土砂降りだけど車だからラッキー
なんていい気になっていたら
やはりあちらもどっぷり残業
傘握りしめて
なんとか駅まで
電車はまだある
よかった


B.B.、雷と大雨で怖がっているだろうな
やっと帰宅
ドアノブに何かかかってる
Yo-chanから
嬉しい
とても美味しそうなパンたち 大好きな自由が丘モンブランのクッキー
バスソルト 疲れた足に貼るヤツ ソイジョイ
あああ
嬉しい
「陣中見舞いだ」と手紙に書いてある
ありがとありがと


大雨のせいで、黒いヒール、靴の中の黒い色が足に染みて爪先真っ黒
わわわ
お風呂場で急いで洗ってみる
落ちない
除光液使ってみる
落ちない
ないわぁ…
明日年上のお友達のお宅のワインパーティーに伺うというのに
キャリーみたいに靴脱ぐの拒否してみていいですか?
でも脱いでたね、彼女も
靴下は… 履かないから、私
皆の視線が足元にいかないように 作戦練ります


16日になった
イギリス コッツォルズに住む 親友 歩のお誕生日
おめでとおめでと
なんにも用意してない
なんにも送れてない
ごめんよごめんよ
でも、ここにいても、どこにいても、思っています
サンパチのこの1年、より一層充実して幸せでお腹いっぱいでありますように
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-16 01:39

おはよう


昨日はピッタリにあがって、帰りにスーパーで買い物をして帰った。

今日のお弁当は、昨日50%オフになっていたフィッシュフライを、焼いたパンにとろけるチーズと共に挟んだものを作った。
これと、ヨーグルト持って行くことにする。



B.B.は遅く帰ってきた私から離れないから、本を抱えてB.B.も膝に抱えて。
その後、カーペットに転がって寝息をたてるB.B.の横で私も転がりながら。
気づいたら私も寝ちゃってて。

そういう時、どこからか視線を感じる。

e0161223_931887.jpg


上から、とか

e0161223_951073.jpg


すんごい近くから、とか






最近のお気に入り

上戸彩ちゃんがCMで言う 「おっもー」

すごいかわいい 私もあんな風に言ってみたい 

っていうか、鼻につかないかわいさはうらやましい


最近の私

歯茎の腫れがひかなくて、なんだかどこの歯が痛いのかわからなくなってきて、全体的に痛い感じになってきて、いつもシタタラズの喋り方だというのに、それに輪をかけたシタタラズぶりらしい

私はちゃんと話しているつもりなのに、若者がクツクツ笑う

なによー!! と怒ると

ナオコさん かわいい と言われる

馬鹿にされているとはわかっていても、ちょいとうれしい

いくつになっても かわいいと言われるのは うれしい
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-15 09:19

グーグー


土曜日

気持のいい今日

朝から掃除洗濯をし、Bもピリも洗い、食材の整理をする。

その後、勉強をし、集中力がなくなると、本を読み、また勉強をし、今度は借りていた映画を観る。

キョンキョンの「グーグーだって猫である」

猫ちゃんも大好きである 軽い気持ちで、かわいいし、観てみたい、と。

号泣だった。

e0161223_918822.jpg


ところどころ、たまらない部分があって、そこで涙が溢れてしまう。

明るく可愛らしいお話ではあるのだけれど、笑ってしまう部分も多いのだけれど、私には、一緒に暮らすペット、ではなくもう家族、との関わりが、自分とも重なってしまって、たまらなかったのだ。

主人公の麻子さんが見た夢の場面では、もう涙が止まらなくて。

心配した息子が、私のまわりをグルグルまわり、一生懸命私の顔を舐める。

余計オイオイ泣いてしまって、床に転がって泣いてしまって、気づいたら泣き疲れて眠ってた。

息子が背中に乗っていた。

e0161223_9232095.jpg


次から次へと、考えなくてはならないことが起こる。
どうしたらいいかわからない。
少し止まって、少し下を向き、少し顔を上げ、少し足を出して。
午前中にわけのわからないことがあったから、とまどって、憤り、でも冷静にならなければと制す。
私でなければ、私がやらなければ、他に誰がやるのだ。


新型インフルエンザ、パンデミック。
私の気持ちのフルも、パンデミック並みに、私を蝕んでいるから、情緒不安定。
もうこんな文章ばかりしか出てこないのだから、書いているのが寂しくなる。
読んでいただくのが忍びない。
[PR]
# by bbmakesmehappy | 2009-06-14 09:43