B.B. makes me happy vol.2

mylovelybb.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Restaurant Japan( 52 )

malnutrition


朝から健康診断に行ってきた。
血圧が少し高くなった。

朝から何も食べてなかったので、とてつもなくお腹がすいた。
でも食べるのが面倒になった。


いつも食欲がないと言っても、ここにくるとバックバク食べるから、ここに連れて行かれた。

愛する「SHUTTERS シャッターズ」@自由が丘。

e0161223_10504648.jpg

最近ここのスペアリブが続けてテレビで紹介されたとか、芸能人が大好き、とかで、並んでること多し。
閉店間際か、ランチ後は、すんなり座れるよ。

ホロホロとほぐれてしまうスペアリブは、そりゃ、絶品。
しょうゆ、塩こしょう、ガーリック、マヨネーズ……などたくさんから選べるけれど、やっぱり、定番のしょうゆがいーっちばん美味しいと思う。
「食べたくない」 が嘘のように、骨まで舐めてた。

e0161223_10545939.jpg

それと、これも好き。
カニみそのグラタン。
これには、ガーリックトーストと明太マヨネーズトーストを、ハーフ&ハーフにして、添えてもらうようにお願いする。
この濃いお味が、白ワインに合う。

それと、忘れちゃいけない、最初にオーダーしておかないと時間がかかる、こちら。

e0161223_10571573.jpg

ホットアップルパイ!
私は必ずブルーベリー。
でっかくって、温かくて、サクサクで、冷たいアイスと一緒に、たまらない。



よく、食べました。



ハイ、と渡された、コレ
e0161223_10591216.jpg

Thanks.
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-07-08 23:59 | Restaurant Japan

memories


28日は、久しぶりに、ホントに久しぶりに、朝7時からの勤務だった。
久しぶりに、朝4時に起きた。
起きられないのではないかとドキドキした。
日曜日のこの時間帯の勤務は、土曜日満室状態のチェックアウトを受けるので、驚くほどあっと言う間に時間が過ぎる。

29日は、また夜中までの勤務。トレーナー。今回は手ごわい。
私の顔が、時間が経つにつれてどんどんブスになってる、と若い子ちゃんが笑う。
マミィ、美人が台無しですよ、と笑う。
私は若い子ちゃんたちに、マミィと呼ばれているのである。
マミィは疲れてしまったのだよ。

雨が降ってきて、ゲンナリしていると、電話がある。
迎えに行くから、と。
ホッとする。
残業を終え、制服を脱ぎ棄てて、ホテル前に停まっていた車に乗り込む。

何が食べたい? と聞かれ、お寿司、と答える。
キリリと冷えた白に、お寿司が食べたい、と答える。

夜中にお寿司が食べたい時には、自由が丘のびっくり寿司に行く。
ここは3時まで握ってもらえるから、時々伺う。
だーれもいないカウンターで、次々頼んで、次々口に入れる。
隣の人は、よく食べるねぇ、と嬉しそうに笑う。

夏はアメリカに行くそうである。
ニューヨークに住む友達を訪ねるそうである。
その前にひとりでまわるルートを相談される。
少し酔っ払った私は、無責任に、こことこことここでもまわってくれば?などと可愛くないことを言う。
私もどこかに行きたいなぁ、とふてくされて回答する。
私だったらニューヨークだけでいいわ、と元も子もないような回答をする。
少し酔っ払った私は、頭の中で、ニューヨークを歩く。
立ち止まりショーウィンドーを覗き、感じのいいカフェでお茶をする。どっしりとしたパイを食べる。
実際には、キラキラした鯵を食べている。

30日、お休み。
ランチに自由が丘で待ち合わせ。
とてもとても久しぶりの方たちと待ち合わせ。
アメリカ在住時代に、お世話になって仲良くしていただいていた奥様おふたり。
日本でお会いするのは初めてである。
ということは、かれこれ、2年半ぶりである。
全くお変わりのないおふたりは、相変わらずとても綺麗だ。

ランチに予約しておいたのは、毎度の「Casa Giardino」
向かい合って座っていると、アメリカにいた頃のようだ。
シャンパンで乾杯をして、ずっとご心配をかけていたことをお詫びする。
なかなか気持ちが落ち着かず、会えないでいたことをお詫びする。

ゆったりとした時間、やっぱりここは美味しいから、お連れして正解。
今日のランチのアンティパストもパスタも絶品だった。

そのあとも場所を変えて、お喋りをする。
おふたりの息子さんたちが大きくなっていることに驚く。
ひとりの方のご長男は身長175センチだそうだ。
もうひとりの方のご長男は172センチだそうだ。

時間が経ったのだなぁ、としみじみする。
私はちゃんとそんな時間を過ごしてきたのだなぁ、とも思う。

綺麗なおふたりは駅に消えていった。

また、飲みましょう。

e0161223_1219313.jpg


B.B.にも、会いに来て下さい。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-07-01 12:26 | Restaurant Japan

The glass is full to overflowing.


火曜日お休み
朝から下北沢に用事があって、行く

終わってランチに自由が丘

イタリアンの「Casa Giardino」へ。
久しぶりに母と妹とゆっくり。

e0161223_10361820.jpg

ここの定番、有機野菜のバーニャカウダの後は、大山地鶏のパートフィロ包み・野菜のカポナータ添え

e0161223_10384340.jpg


パスタは、母と妹は、海老と帆立、野菜のトマトクリーム、私は豚スネ肉とゴーヤ、フレッシュトマト。

奥のお部屋でのんびりゆったりのランチでした。


その後は、CROCSへ。 オリビアかマリンディかプリマが欲しくて。
でも、水ヒレをつけたようなベタベタの大足には、まーったく似合わない…
妹が履いてるオリビアが可愛かったからさぁ、私も、って思ったのになぁ。
フラットシューズ欲しいなぁ。

そして、またまたヴィレッジバンガードへ。 この間買おうと思ってちょっと考えてた、snuggle の芳香剤を。
ファーファの洗剤の、香り。
梅雨のお部屋がちょいと爽やかになってます。



夕方から年上のお友達のお宅へ。
着る物に迷って、よし、と決めて、コレにはアノバッグ…と探すが、見つからない。
バッグ、結局どこだかわからない。
押入れのバッグたくさん収納のところにない。
まずいな、飽和状態。
試験終わったら、おうちをスッキリさせるんだ!と固く決心。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-06-17 10:54 | Restaurant Japan

Party


親不知の腫れがなかなかひかない。
イヤニナッチャウナァ。


連夜勤やっと終わり、夜勤明け、夕方から毎月恒例、ホテルの女の子ちゃんたちとの、ガーズル会♪

前にも来た、「花咲酒蔵 ウメ子の家 横浜」
ここ、落ち着くからお気に入り。

今日は、中のひとりがお誕生日月ということで、サプライズでケーキを予約しておいた。

お酒も気持ちよくなってきたところに持ってきていただいて、「おめでとー!」

e0161223_10394126.jpg


喜んでもらえてよかった。

もう一軒行って、最後に、プリクラ♪

e0161223_10421672.jpg


仲良しガールズ会は、22,23,24歳の女の子ちゃん3人と私、なんだけど、いつも楽しませてもらってる。
みんないい子たち。 かわいい子たち。
こんなに歳が違うけれど、気が合う同僚がいるというのは幸せ。



5時から飲んでたから、ガールズ会の日は、けっこう早い帰宅になる。
みんなと別れ、帰りに自由が丘の大好きなヴィレッジバンガードに寄り道。
ワイワイと雑雑と混沌とした店内が大好きである。
あっという間に時間の経ってしまう場所である。
小物に書物に音楽に。 元気になるのである。
うわわわ、と色々買いたくなるのを抑え、見てきただけ。

23時帰宅。
B.B.と歩いた後は、貸していただいていて、なかなか観られなかったDVDを、じっくり観ることにする。

邦画 「欲望」 

小池真理子原作  あの小説がどんな風になっているのか、興味はあった。
R指定の、官能サスペンス映画、なんて書いてあって、ちょっと違うでしょ、って思った。

綺麗な映像だった。
物悲しくそして狂おしいほど息を殺して思いつめた感じに、膝を抱えて、釘付けになった。
板谷由夏という女優さんをきちんと観たのは初めてだったけれど、とても素敵だった。
「欲望」 私の今の欲望は、なんだろう。 
すべてを覆い隠すほどの欲望が最近色濃く、コントロールできない。


今日土曜日も、休みである。
今日は勉強をする。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-06-13 11:03 | Restaurant Japan

utsu-kutsu


昨晩、お迎えがあったのは、夜もふけた、23時。
仕事が忙しいのは今の時期いいことなのか。

自由が丘へ。
遅くまでやっているお店となると、幅が狭くなる。

こちら、「SAKABA SOU」へ。
この時間のここは、ちょっと異様な雰囲気。
アフターのオネエサンと、その隣で嬉しそうなオヂサン、というカップル(?)ばかりだから。

私たちはご飯食べるためにここに来たので、マンウォッチングに精を出しながら、食べまくり。

e0161223_18461328.jpg


明太バゲットにグリーンサラダ、ポテトに、和牛ステーキ。あと、焼ナポリタン…を頼んでいたんだけれど、お店の人も、私たちも、お会計まで、頼んだのを忘れていた。

私はいいシャンパンを気持ちよくいただいた。

夜中2時、車を走らせてもらってある下見をしに行ったけれど、不発。
うまくいかない時は、何もかもうまくいかないものです。



さ、夜勤がまた始まる。
ファイト~!
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-06-09 18:55 | Restaurant Japan

火鍋


おーやーすーみー!

朝から洗濯機まわす。 くもりだけどだいじょぶほしちゃえ。
たくさん掃除する。 ぴりのすいそうはすぐにきたなくなっちゃってこまるっす。


ランチはまたマスターと待ち合わせして、ボンスリールへ。
私は今日は白ワインと本日のパスタいただく。
ナスとソーセージのピリ辛トマトソースだった。
おーいーしー!




夕方からは、嬉しいデート。
ナッシュビルシンフォニーにいたヴァイオリニストのKちゃんと!!!

彼女は、本帰国したのです。
今は、なんと、東京都交響楽団の第一ヴァイオリンにいるのです!
ものすごいオーディションをくぐりぬけて。

ああ、すごい人と私は、あーでもないこーでもないと大笑いしたりしかめっ面したりしながらワインのボトルを空けているのだなぁ、としみじみ。


予約しておいたお店は、自由が丘の「火鍋 中国料理 爆香房」
久しぶりです。

e0161223_052632.jpg

コースで頼まず、まずは、カヴァのグラスとクラゲの前菜や、こちらのよだれ鶏。

その後、シャルドネボトルとともに、火鍋を注文。
ここの火鍋は、さーっぱり。

e0161223_053332.jpg


豚ちゃんはやまと豚をチョイス。
辛いよー、うまいよー。
おこげを入れて、ちょっと吸わせて食べるの、ちょーうまいー。
最後は中華麺で〆。

Kちゃんが帰国してから、なかなか休みが合わなくて、会えなかった。
電話で我慢してた。
だから、やっとやっと顔見て色々話せた。

ダメダメな私を思ってくれているからこその、叱咤激励の嵐を、私は気持ちよく受け止める。
心配ばかりかけて本当にごめん。

最近の私は、何もかもが定まってなくて、フラフラフワフワしている。
傲慢な思いから、怖くて頑なで、ずるくて、甘えている。
毎日イライラしている。

どうしたらいいのか、わからないけれど、こういう時間がないと、私はペチャンコになりそうです。イカ焼きになりそうです。プシュー。



彼女の愛犬、ウメちゃんも、がんばってアメリカから帰ってきた。
えらいぞ、よくがんばった。
e0161223_19513.jpg

B.B.とまた一緒に遊んでね、かわいこちゃん。
ナオとまた一緒に飲んでね、Kちゃん。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-06-05 01:12 | Restaurant Japan

うーなーぎー


今日もお休み。
2連休。

でもずっと雨。 でも洗濯してお部屋が色とりどりに。

パワーランチがキャンセルになったと、車がビュン。
嬉しいデート。

傘さして、近所のずっと行ってみたかった鰻や「大和田」へ。
ギリギリランチ。
ランチだとずいぶんお得な、うな丼と、肝焼きを注文。

e0161223_2245575.jpg


こんがり焼きあがった肉厚の鰻はとても美味しかった。
…けれど、タレが甘すぎないのは嬉しかったんだけれど、食べ進めるとちょっとしょっぱさが勝ってしまって。
お酒飲みながら、鰻つまむのには、いいかな。

そのあとは、明日の朝のパンや、お茶のためのケーキなどを買ってもらう。

先日、「出没!アド街ック天国」でこの街を放送した。
いつものクレソンや、よく行くパン屋さんにフレンチレストランやモツ鍋、と楽しかった。

クレソンでは私の一番のお気に入りの店名でもあるチョコレートケーキを紹介していたからか、全部売り切れ。
ワタシがコレが大好きなの知っているお店のお姉さんに、ごめんなさい、と言われた。
代わりに、チーズスフレとマンゴープリン。
こちらもとっても美味しかったから。



雨で、寒いぐらい。
またストーブつけちゃった。
よく眠る息子。
e0161223_2259287.jpg


昨日のボーリングで、右腕の内側がとても痛い。
運動不足。

連休終わり。
明日から、恐怖の5連勤。



最近のつれづれ。

それにしても、the Prime Minister A-so さんが話すことって、どうしてこんなに響かないんだろう、っていうか、まったく頭に入らないんだろう。 なんともいえないですなぁ…

来月のシフト、ゆるゆるにしてくれた。
疲れてまた倒れられては困る、との思いからか(笑)
B.B.と旅にでも出ようか。

それにしても、疲れがとれなくなってくる年齢ですなぁ。
そして、最近すぐに酔っぱらうようになったのも年齢ですなぁ。

e0161223_23131933.jpg


明日のお弁当は、オムライスにしようと思う。
テレビではV6が美味しそうな親子丼食べてる。
親子丼もいいなぁ。

クサナギくん、復帰。 万歳。
「僕らの音楽」は、やっぱりツヨシくんの声でなくちゃあ。

東京タワーが私を押してくれる。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-05-29 23:18 | Restaurant Japan

full-course


昨日、夜勤明け、うああああ、やっと休み~!
ふぁぁぁぁぁぁ~!

1時間ぐらい仮眠して、掃除する。
ずっと後回しになっていたことをする。

午後、お迎えが来て、デートでやんす。
具合が悪くて出かけられなかったから、久しぶり。

まずは、何年ぶりでしょう、コチラ。

e0161223_1162026.jpg


ボーリングー!

貸し切り状態の、寂しいボーリング場。
いやあ、久しぶりすぎた。
体格のわりに、腕の力がホントにない私は、軽い軽いボールじゃないと投げられないし、なんとも。
102と118。 ビミョー。
ストライクは1ゲームに1回…
アハハハ。
お相手は、106と122。
白熱のゲームだったのでした(笑)


そのあと、いつもの温泉へ。
雨が降っていたけれど、小雨になったところ、露天へ。
そして、サウナや色々ポチャンポチャン、ノーンビリ。
1回出て、いつものマッサージ。
また入って、繰り返し。

最近、体がとても痛かったんだけれど、ほぐされた感じ。


夕食は、これも毎度の近所のお好み焼き「ごっつい」で、たっぷり食べる。

常に頼む、すじ塩キャベツと生ビールから。
その後、チーズポテトにもやし焼き、アボトマチーズ、そして、こちらのすじもやし。
ごっついの「すじ」は、サイコーだから、すじものばかり頼んじゃうよ。
e0161223_11162378.jpg


最後は、ワタシ、コレが大好き。
すじねぎこんにゃく+ガーリックチップ+タマゴダブル!
e0161223_11212763.jpg

だいまんぞーく!
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-05-29 11:23 | Restaurant Japan

drunk


ちょっと、しんどかった。
連日の夜勤チーフ。
どんどんずぶずぶしているのが自分でわかってこわかった。

やっと、お休み。

12日、毎月恒例のGirls会。
横浜の「串ダイニング 結」にて、4時30分から(爆)

飲んだ飲んだ。 たまってたし、個室でマターリ。
ワイン2本空けた。

千鳥足で帰宅。


翌日13日、朝早くから、ずっとできていない衣替えや、洗濯掃除…

中断して、ランチに近所のビストロ「ボンスリール」へ。
いつも行くバーのマスターと待ち合わせて。

この「ボンスリール」のシェフとバーでよくお会いするのだけれど、美味しいビストロだと評判で、一度来てみてよー、とおっしゃっていただいてて、よく行くというマスターに連れられて行ったというワケ。

白ワインとともに、オープンキッチンで切り盛りしているシェフの前のカウンターにて、ボリュームのある美味しいランチをいただく。
e0161223_1105630.jpg

私は本日のランチ、お魚のトマトクリームソース。
マスターの注文した本日のパスタも美味しかった。


ここのオムライスも絶品だそうで、広くて素敵な店内、今度はディナーで来るね、とシェフと約束。
いいお店でした。


夜は、中目黒「塩梅」へ。
男友達と飲み会。
笑いすぎて顎が痛くなった飲み会だった。


それにしても、ずっと飲んでた連休。



まだ衣替えできてない…
毎日暑いですね。
サンダルでいいぐらいだね。
B.B.も散歩の途中で水分補給必須。

今日は豚シャブ弁当作成。
今日からは14時から23時までのチーフ勤務が続くよ…

いっぱいいっぱいの毎日に加え、また悲しくなるほどの嘘にどうしたらいいのかわからない。
考えなくてはいけない。
ちゃんとやっていかなくてはいけない。

e0161223_111098.jpg

[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-05-14 11:11 | Restaurant Japan

El Pasado


私のGW3連休最終日、朝はゆっくり寝ていて、夕方から、映画を作っている方に誘われて、渋谷でやっている映画「失われた肌 El Pasado」を観に行く。

「蜘蛛女のキス」のヘクトール・バベンコ監督、イケメンのガエル・ガルシア・ベルナル主演。



GWの渋谷は、殺人的な人混みだった…
ムリ…
ないわぁ…と思いながら、待ち合わせの映画館のロビーへ。

この映画は私も観てみたかったものだったから。



キツかった。

結婚12年、離婚をした夫婦のその後を描いたものである。

過去にとらわれる女と、過去から逃げていく男。

登場してくる女性たちが、あまりに嫉妬深いので、胸が痛くなる。
でも、わかってしまう。 私も女だから。

主人公の男の、いい男っぷりもゲッソリの、なんというか、あまりにも短絡的な振る舞いが、悲しみを誘う。

でも結局、過去と決別出来ていないのは、男の方なのかもしれない。

最後の女のスッキリした表情が、私を怖くさせた。




映画を作っている人は、とても、捉え方が違かった。
終わって、話していると、眼から鱗。
感情的になっている私とは正反対。
感情的になるっつーの。
だって、あまりにも、切実だったから。


疲れた。




予約していてくれたお店は、私のリクエストで焼肉。
恵比寿にある、「焼肉チャンピオン PENT HOUSE」

全部、個室。
なかなか予約の取れないこのお店。
来てみたかったんだ~!


知らない部位ばかり。
そして、ワオ、いいお値段。


…だけのことはあります。
ものすごく美味しかったんだから。
e0161223_048920.jpg


レバ刺しの新鮮さはもちろんもこと、霜降り刺し、これ、溶けた。
ワサビ醤油で、つりゅりゅりゅ、と、そして、しゅるるる、と溶けた。



お肉は、ざぶとん(やばい霜降り)、サガリ(ハラミのなんか特別な部分)、そして、ステーキのようなこちらは、今日のおススメ、みすじの厚切り大判。
e0161223_0501399.jpg



他にも、最初に厚切りタン、後ではホルモン各種…これが、もう筆舌し難い、こんなにうまいのかー!ホルモン!
色々種類があって、私が気に入ったのは、コリコリと、マルチョー(おかわりした)、シビレ(もうほとんど網でトロケテタ)…

ご飯も美味しくて、ワタシは中ライスにしたんだけど、大ライスのお相手より、先に食べてしまって、こちらもおかわりしたほど。

白ワイン、ボトルで飲みながら、ご飯おかわりする女ってどうよ?




よくして下さったお店の方々。
先日、イチローが来店したそうな。
イチローの握手は、とても、柔らかいものだったそうな。
嬉しそうに話す、お店の方々。

おもしろかったのが、お肉の部位を説明してくださる時に、自分の体を触りながら、教えて下さった。
牛じゃないけどー? って。





映画のしんどさを、しばし忘れさせてくれたお肉たち。


映画館で観るのはやはりとても好きである。
でも、今日の映画は、息を殺して観るのが、つらすぎた。



いつまで、私は、こうやって、心臓をえぐられるような、思いを、反芻するのだろう。



焼肉の後の、マティーニも、どんなに飲んでも、酔えなかった。
[PR]
by bbmakesmehappy | 2009-05-04 01:04 | Restaurant Japan